患者様にとっての「最善」を見つけるカウンセリング

カウンセリングカウンセリングは、患者様のお話を聞き、患者様のことを理解することから始まります。お口の中の現状を把握するのはもちろんのこと、価値観やライフスタイルなどもしっかりお伺いして患者様との距離を縮めることにより「ご当人にとって最善なこと」をして差し上げたいと考えます。

また、患者様ご自身にも「現在のお口の中の状況」や「必要な治療内容」を把握していただけるよう、口腔内写真や説明動画を見ていただいています。さらには、できるかぎり複数の治療方法をご提案して患者様の選択肢を広げ、納得いただいた方法で治療するように心がけています

たとえば、可能な限り歯を残す努力をしていても、抜歯を避けられないケースもありますが、そのときも患者様に「歯を抜かれた」と感じさせたくないのです。抜歯の必要性をご理解いただくことにより「抜いてほしい/抜いてもらって良かった」と思っていただけるよう、常に努力しています。

無料カウンセリングを行っています

お問い合わせはこちら