歯の根を洗浄・殺菌することで、悪化したむし歯も抜かずに活かす

根管治療

・神経を取ってもらったのに、歯ぐきが腫れたり痛んだりする
・根の治療をしてもらったはずなのに再発した
・むし歯が悪化してしまい、他院では抜くしかないと言われた

このような歯のお悩みやトラブルを抱えている患者様には「根管治療」という歯科治療をお勧めします。この治療をきちんと行えば、むし歯に侵されてしまった歯を助けることができます。

むし歯に侵されて痛くなった歯を放置していると、歯の神経が死んでしまって歯の根の先が膿を持ち、歯ぐきが腫れてきます。そうなると、最終的には抜歯するしかなくなってしまいます。根管治療では、死んでしまった歯の神経を取り除き、歯の根をキレイに洗浄・殺菌することで、歯を抜かずに残すことができます。

無料カウンセリングを行っています

お問い合わせはこちら